記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本の守備から逆転となる!

go

今日の試合は、3-3の引き分けの7回、
ランナー2塁となったところで
宮西がライトへヒットを打たれた。
中日の俊足、京田が一気に本塁へ。
しかし、
ライト松本がストライクの送球で
本塁タッチアウト。
そして、
キャッチャーが2塁へ送球。
こちらもストライク送球でダブルプレーとなった。
松本の送球が少しでもそれたら、
オールセーフとなっていた場面で
得点を取られて2塁となり、
ピンチは続いたであろう。

この次の回に
矢野、大田のヒットのあと
ワイルドピッチで2,3塁。
これが効いた!
松本のファーストファールフライで
大累がタッチアップ。
送球が大きくそれ、
勝ち越し。
西川がタイムリーで2点のリードを取った。

ゲレーロのホームランを打たれたが、
1点差で
中日に勝ち越し。
守備の差が
この結果になった。
7回まではどちらに軍配が上がるか
分からなかっただけに、
大きな守備の差となった。

守備からリズムをつくるファイターズの通り、
この勝ち方でカードの勝ち越しを決めたのは大きい。

さあ、
交流戦は残り3試合。
神宮でも
ファイターズらしい野球で勝ち上がって欲しい。

ブログランキングに参加しています。2つのバナーをポチっと押して応援してください。



にほんブログ村



北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。